ご相談お問い合わせ(お気軽にお電話ください)
電話番号
資料請求フォーム

専門2年 ウィサミ 台風とバジガクカルミアの話

皆さんお久しぶりです。

専門2年のウィサミです。

前回のブログから大分時間が経ち、
自分はもう二年生、
新入生が入ってきたりと、
時の流れは早いなぁと感じています。
 
前回から今回までの間で色んな事があり、
正直何を書くか迷っていますが、
最近起こった事で言えばやはり
台風
ですね。 
9月と10月に台風がやってきて、甚大な被害を
与えたのは鮮明に記憶に残っています。

風で厩舎が飛んだり

 

トタン板が剥がれて飛んでいったりと

その中で馬も人も無事だったのは

不幸中の幸いというか何もなくてよかった

という気持ちでいっぱいでした。

停電、断水の中作業や馬の管理等していましたが、

その時は人数も少なく大変な日々でした。
 
でも、馬は人がいないと生きてはいけないため、
こういう時だからこそ、
ちょっとしたことや少しの変化などに
敏感にならなきゃいけないと実感しました。
 
又、支援物資など沢山の方から送っていただき、
感謝してもしきれないくらいありがたかったですし、
何よりも人の優しさがとても伝わってきたと
思っております。
この場を借りてお礼申し上げます。
ありがとうございました。
 
 
 
さて、話は変わりますが以前にも
ブログで紹介した自分が担当していた2歳馬の
バジガクカルミア
(ミュトスレディの2017)

なんですが、競馬場の方に入厩し

今は能力試験へ向けて頑張っています。

 

思えばカルミアとはなんだかんだと
1番付き合いの長い馬な気がします。
 

カルミアは前肢に骨瘤という症状が発覚し、

運動はしばらく休み、

冷却で治療、放牧生活が続いていました。

そして運動できるようになってきたら、

まずは調馬策で運動をしとした身体を作っていきました。

 

そして、人を乗せて運動していき、

成長に育ち続けいよいよ能力試験へ向けて

競馬場へ向かって行きました。

 

カルミアが能力試験を合格することを願っているのと

、自分自身も頑張っていこうと思います。

eight=”397″ src=”https://bajigaku.net/wp-content/uploads/students/blog_import_5de7802e8b229.jpg” style=”border-bottom-color: currentColor; border-bottom-style: none; border-bottom-width: 0px; border-image-outset: 0; border-image-repeat: stretch; border-image-slice: 100%; border-image-source: none; border-image-width: 1; border-left-color: currentColor; border-left-style: none; border-left-width: 0px; border-right-color: currentColor; border-right-style: none; border-right-width: 0px; border-top-color: currentColor; border-top-style: none; border-top-width: 0px; margin-bottom: 0px; margin-left: 5px; margin-right: 5px; margin-top: 0px;” width=”595″>

卒業するまであと少しという短い時間となり、
自分自身の技術の向上、
どうするかどうしたいかを
しっかりと考えて行動していきたいと思います。
 
ここまで読んでいただきありがとうございました。